子供の学力に適切な塾である

成績が優秀な子供の塾選びとは?

塾選びのポイントは、自宅からの距離や月謝などを考えることも重要ですが、子供の学力に適切な塾であるかどうかを確認することが大切です。まず、勉強はそれほど必死になってやっているわけではないのに、成績が優秀な子の場合は、どこの塾を選んでも大丈夫です。集団でも個別でも子どもが気に入った塾を選ぶようにしましょう。成績は上位の方だけど、勉強しないとすぐに成績が下がってしまう子供は、周りの子と争いながら勉強をすることができる集団形式の塾が最適です。成績が中位から上位くらいで、あまり勉強をしない子の塾選びでも集団形式の塾が有効であるといえます。ライバルと一緒に勉強できる集団の方が個別より、勉強をやろうという気持ちが出やすくなるからです。

成績が中位から下位の子供の塾選びとは?

コツコツと真面目に勉強しているけど、テストでどうしても点数を取ることができない成績が中位ぐらいの子供なら集団より個別指導の塾の方が有効です。このような子供の場合、勉強のやり方が間違っていることがあるので、個別で勉強のやり方を見てもらうことから始めましょう。個別を選ぶ時のポイントは、学生のバイトが講師をしている所ではなく、プロの講師が指導している所を選ぶことです。学校の授業についていけない成績が下位の子供も、個別指導が最適です。学校の授業についてこれない原因は、基礎を学びきれていないことにあるので、戻ってやり直すことがポイントになります。戻ってやり直すことは集団塾では難しいので、個別指導を利用するのが有効です。